お尻・腿裏を引き締めたい!家でトレーニングする時のおすすめの方法!

引き締まった腿裏とお尻の女性

埼玉県草加市・東京都の北千住・曙橋で活動している姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@trainer_tomoya)です。

たまに履くデニムなどを履いた時にこんなことを思ったことありませんか?

・腿裏やお尻を引き締めていき、スラッとしたパンツを履きたい!
・以前のような細い脚にしたい!

なって思ったことありませんか?

女性であれば、1度は思ったことあるかもしれませんね。

そんな時、脚のトレーニングをしていくと思いますが、自宅だとなかなか負荷が加えられなくて悩む方がいらっしゃいます。

そんな時におすすめのトレーニングがあります。

今日は、それをご紹介していきます。

片脚で行うことで負荷を上げる

トレーニングは重りを持つことで負荷を上げることは出来ますが、家でダンベルなどの重りを用意するのは大変ですよね。

そんな時は、両脚で行っているトレーニングならば、片脚で行うことで負荷を上げることが出来ます。

両脚にそれぞれにかかっている負荷が、片脚になることで、それが片脚に全部乗せることが出来ます。

最初はキツく感じるかもしれませんが、おすすめの方法です。

ここからは、片脚で行うトレーニングの1つをご紹介します。

このトレーニング(片脚ヒップリフト)は、お尻や腿裏にガッツリ刺激を入れることが出来ます。

片脚ヒップリフトのポイント
①仰向けになり、両脚をお尻幅程度に開き、お尻を挙げていく。
②片脚を持ち上げる。
③その状態を維持しつつ、お尻を上下させる。
④10〜20回を1セットとし、2〜3セット繰り返す。

両脚でこのトレーニングをやっている方もいるかと思います。

両脚だと、すぐに20回以上は出来てしまうことが多く、私のクライアントも物足りなさを感じやすいです。

そんな時は、このように片脚で行うことで、強度がグッと上がり、キツさも増します。

ぜひ、物足りなさを感じているかたは挑戦してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

両脚で行うトレーニングを片脚で行うようにしていくことで、強度を上げられます。

・自宅でトレーニングをやっていても、強度がなかなか上げられなくて悩んでいる
・お尻や腿裏を引き締めたいけど、なかなか引き締められなくて悩んでいる

など、お悩みの方は、ぜひ今日ご紹介したトレーニングを参考にしてみてください。

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

LINE@で友達を募集中

只今、東京・埼玉県(草加市)内でも新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

パーソナルトレーニングを受けている女性

肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村