理想の身体へ身体を変える時にどんなことを考えていますか?

埼玉県草加市・ 東京都の北千住・曙橋で活動している肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@trainer_tomoya)です。

理想の身体へ身体を変える時にどんなことを考えていますか?

人によって、様々なことを考えると思いますが、私がクライアントの方にお伝えしていることは、「今から取り組むこことが、目的につながるか?」です。

意外と、これを考えずに行っていたり、間違っていたりすることがありますので、今日は簡単にお話ししていきます。

手軽にできることしか選ばないから

運動や食事で自分の食事を変えようと思うと、「〇〇をこうしたい!」「〇〇を⬜︎⬜︎へ変えたい!」と具体的な目的を考えます。

そして、次に、それに近づく、または達成する為の方法を考えます。

しかし、時々、その方法が誤って選んでしまっている方がいます。

なぜ、そのように選んでしまうのか?

それは、「手軽にできることしか選ばないから」です。

もちろん、手軽にできることを選ぶことは悪いことではないのですが、手軽に出来てしまうことほど、すぐに辞めてしまう方もいるのです。

それでは、どんなに高い目標を掲げても、意味がありません。

ある程度、自分自身が頑張らないと出来ないことを選ぶことが必要です。

環境が違えば、そこの環境に合わせるしかない

例えば、体重を−5kgするという目標を立てます。

この目標を達成するには、食事や運動など様々な方法があり、個人差もあります。

その方法の中で、「家で運動をする。」という方法を思い浮かべて、これを目標達成のためにやっていくとします。

家で運動するというのは、手軽にできるものですし、悪いわけでありません。

しかし、私の経験上、ほとんどの人が途中で諦めます。

その理由は、家という1番リラックスでき、安心する場所だからです。

そういった場所で、運動という今までと違う非日常的なことをやることは難しい場所です。

仮に、運動をするなら、家の近所のジムに入会してしまった方がいいです。

なぜなら、家と違って、環境が違うからです。

環境が違えば、そこの環境に合わせるしかありません。

ジムに行って寝そべってYouTube鑑賞なんて出来ません。

バイクがあれば、それを漕ぎますし、筋トレのマシンがあれば、それを使って筋トレをします。

自分自身の身体を変えていくには、手軽に始められることも大切ですが、その中でも環境をあえて変えて、それに身を投じていくということも大切なのです。

最後に

環境を変えるということは、とても迷うことでもありますし、始めの1歩を踏み出すのにも勇気がいります。

踏み出してみると、意外となんでもなかったりします。

ぜひ、あえてそういう1歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

この内容に関しては、人それぞれの意見があると思いますが、そういったことも私は大切だと思っています。

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

LINE@で友達を募集中

只今、東京・埼玉県(草加市)内でも新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

パーソナルトレーニングを受けている女性

肩こり腰痛・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉