夏に向けて二の腕痩せ!意識するべき筋トレのポイント

二の腕を鍛えている女性

埼玉県草加市・東京都千代田区・文京区で活動している姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉(Twitter:@trainer_tomoya Instagram:@personal_tomoya)です。

夏に向けて、頑張って二の腕痩せをしていくために、筋トレを行っていませんか?

実は、このブログでご紹介する『二の腕筋トレのポイント』を実践すると、誰でも簡単に二の腕にしっかり効かせる事ができます。

なぜなら、二の腕の筋トレを行う時に、多くの方がこのポイントを出来ていないからです。

このブログでは、二の腕の筋トレで絶対に意識するべきポイントをご紹介します。

ブログを読み終えると、今後、二の腕の筋トレをしっかり行う事ができ、二の腕に効かせる事ができます。

二の腕のエクササイズ

今から二の腕痩せを目的に筋トレを行う時に、どれを選びますか?

二の腕のエクササイズ
・プレスダウン
・フレンチプレス
・キックバック
・ライイングエクステンション

などなど、ここで挙げたのは、筋トレの一部です。

キックバック

今日は、その中でもキックバックを題材にして、お話ししていきます。

キックバックという筋トレは、この様なやり方です。

二の腕を鍛えるキックバックのやり方

ジムや自宅でも簡単にできる筋トレですね。

これ行う事で、二の腕の筋肉でもある上腕三頭筋に刺激を入れる事ができます。

筋トレ中のポイントは、以下の通りです。

キックバックのポイント
①肘を体側に持ってくる。
②動作中は、肘を動かさない様に腕を伸ばす。
③戻す時は、肘を90°までいかない程度に曲げていく。

主にこの3つが挙げられます。

最初に、この筋トレをトレーナーやジムのスタッフから教わる時もこの3つが主なポイントになると思います。

腕を後ろへ伸ばす意識

この3つのポイントをしっかり守るだけでもいいのですが、更にもう1つポイントを意識していく事で二の腕に効かせる事が出来るのです。

それは、腕を後ろへ伸ばす意識です。

これは、どういうことかというと、まず下の写真をみてください。

二の腕を鍛えるキックバックのポイント

このエクササイズが、赤印の部分を支点に肘を伸ばしていきます。

しかし、この動きを行う際に、最後肘を伸ばす瞬間に、肘の位置が上下に動いてしまう方がいるのです。

実際にパーソナルでこの筋トレ方法を指導していると、8割ぐらいの方は、動く傾向にあります。

すると、どうしても肘の伸びが甘くなってしまい、二の腕の筋肉に刺激が入り難くってしまうのです。

これを防ぐために、以下のようにお伝えしています。

「最後の肘を伸ばす瞬間に下記の写真の様に赤矢印方向に向かって腕を伸ばす様に肘を伸ばしてください。」

二の腕を鍛えるときのポイント

これを意識してもらうと、最後の肘の伸びの時に二の腕が上下に動かずに、しっかり肘を伸ばし切る事ができます。

この様にちょっとしたポイントですが、このポイントを知っているか知らないかで効き方は変わってきます。

ぜひ二の腕痩せのためにこの筋トレする際に活かしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

二の腕痩せ筋トレを行う際に、肘の位置を動かさないなどのポイントを雑誌やテレビなどでも紹介されている事があります。

しかし、今回ご紹介したポイントは、なかなか紹介されてる事がないかなと思います。

特別難しくないポイントでもあるので、このブログを読みながらでも構いませんので、ぜひ挑戦してみてください。

もしかしたら、いつも以上に二の腕に効くかもしれません!

二の腕の引き締めに関して、他のブログでもご紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

二の腕を気にしている女性

トレーニングやストレッチ・その他のご質問はLINE@からお待ちしております!

LINE@で友達を募集中

只今、東京・埼玉県(草加市)内でも新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は、下記のお問い合わせページからお問い合わせください。

また、体験パーソナルトレーニングは、どういう流れでやるの?と思った方は、下記のブログをご覧ください。

パーソナルトレーニングを受けている女性

姿勢・スタイル改善専門パーソナルトレーナー北村智哉